konohana  繋がる ニューエイジ 宇宙と繋がる グラウンディング バランス 天然石

2010年7月

エッセンスエッセイ

2010年7月

7月は占星術では土星が天秤座に移行します。
土星は「制限・縮小」を表すものとして伝統的には凶星とされていました。

近代では現実にプレッシャーを与える星と言うように解釈されています。

天秤座は結婚や人間関係を表す星座なので
これからしばらく
結婚や人間関係について現実的となる・・・と思います。
(う~~ん・・・深い・・と独りごと^^)

「しばらく」と申し上げたのは
土星の周期は、およそ29年半で、
ひとつの星座には約2年半くらい滞在します。

又、今月、土星は天秤座と180度
さらに木星と冥王星が加わって
強烈なT字の形をとります。

占星術の専門家の方が
「カーディナル クライマックス」と呼んでいる配置で
国際的な緊張も高まり
この1年の間になにか劇的な事が起こるかも・・と言われています。

それは後で振り返ると
歴史の転換点だった・・・と言うような物のようです。

占星術ではこんな感じですが

月や波動からみますと

前々から申していますように
自身の内なる声に耳を傾けて
今までの事を真摯に受け止めて
苦しみを伴って切り捨ててきた人は

もっと自分について
何たるか・・・を知る事が出来ます。

【自分の持つエネルギーを最大限に知るということは、
その中にある源の平和な場所にたどり着くことが可能になる】
とNoriさんからのメッセージです。

自分の心の内側に
静かな場所を見つけて下さい。

それはとても大きな大切なものです。

6月28日とともに
29日は宇宙のゲートが開くそうです♪(Noriさんの弁)

そんな訳で
その光の恩恵を思いっきり受けて

今まで実践してきた事をもとに
優しさや育む心や美しさ・・・
豊かな心に目を向けて過ごしましょう。

思った事が
リアルに繋がる事が多いので

マイナス思考や妬み嫉みの好きな方は
この機会に
ご自分を変えてみてはいかがでしょうか?

美しい心根は良いものだと
クリスマスキャロルのスクルージの心境を味わえます。
Konohana Marie
next⇒私のグラウンディングサポート

powered by Quick Homepage Maker 4.50
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional