konohana  繋がる ニューエイジ 宇宙と繋がる グラウンディング バランス 天然石

理解して頂く為に

理解して頂くために

  • 成り立ち
    地球の始まりは渦巻くガス雲で、
    その中から高密度の宇宙塵の円盤状の集まりが出来ました。
    これが収縮して非常に高温の融解した球となったのです。
    この物質・・マグマの薄い層が冷却されて地殻を作りました。
    地球を覆う層です。
    (例えればリンゴの皮くらいの厚さです)
    地殻の内側では今でも、
    高温でミネラルに富んだ溶解マグマが沸騰と発泡を続けています。
    そして新たなクリスタルが形成されています。
    この様に地球自体の変化に従って
    クリスタルも変性を続けているのです。
    地球の成り立ちの記録を収める・・いわば地球のDNAなのです。
    なぜ、こんなにパワーがあると言われるのでしょう?
    クリスタルの中心に原子とその構成要素があります。
    原子は中心の周りを絶え間なく回転する粒子から成る動的な存在です。
    表面上は静かですが、一定の周波数で絶え間なく振動している分子の集まりです。
    これがクリスタルにエネルギーを与えて
    それぞれのクリスタルの特性と機能に影響しているのです。
    next⇒ -基礎知識

powered by Quick Homepage Maker 4.50
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional